シニア支部会則
第1条 (名称)
本会は日工専同窓会シニア支部と称する。
第2条 (日工専同窓会との関係)
日工専同窓会の本部直属の一支部とする。よって、本部開催の全国支部長会議には
シニア支部長が出席する。
第3条 (目的)
本会は会員の親睦並びに母校との連絡を図り技術の向上、人格の陶治に努め、後進を指導する
と共に自主協力の精神を養い、以って社業の発展並びに社会に貢献することを目的とする。
第4条 (活動)
本会は前条の目的を達成するため、次の活動を行う。
   1、シニア相互の連絡、親睦に関する事項
   2、シニア制度の普及・PRに関する事項
   3、技術並びに教養の向上に関する事項
   4、本部記念事業に対する協力
   5、社会への貢献に関する事項
   6、その他必要と認める事項
第5条 (会員資格)
日立製作所並びに関連会社を退職し、本人の加入希望があった者のうち日工専同窓会本部が
認めた者。
第6条 (役員)
本支部に次の役員を置く。
   1、支 部 長: 1名
   2、副支部長: 若干名
   3、幹  事: 若干名
   4、会計監査: 若干名
第7条 (役員の選出)
本会の役員は支部の中で互選する。
第8条 (役員の任期)
役員の任期は6月1日から翌翌年5月31日までの2年とする。但し、再任を妨げない。
第9条 (会費)
1、本部会費は、500円/年とする。但し入会時に永年分5,000円を納入する。
2、支部会費は、500円/年とする。但し入会時に4年分2,000円を納入する。
3、特別行事(年次総会、懇親会等)実施時は別途臨時会費を徴収する。
4、本部会費並びに支部会費は必要に応じて見直しができる。但し、全国支部長会議
    又は支部総会の決議による。 
5、したがって、入会時7,000円以後4年毎に2,000円を納入する。
6、特例措置として下記を認める。但し、年期が経過する毎に継続するか否かを決めて会費を納入する。
 @1年会員は1,000円(本部会費500円+支部会費500円)を納入する。
 A2年会員は2,000円(本部会費1,000円+支部会費1,000円)を納入する。
 B3年会員は3,000円(本部会費1,500円+支部会費1,500円)を納入する。
第10条(所在地)
本会の事務局を支部会計幹事の自宅に置く。      
第11条 (会則施行)
本会則は平成13年4月1日から施行する。      
改定歴 第10条(所在地)を平成17年4月1日に追加
第3条、第4条、第5条 、第8条、第9条を平成17年6月29日に改定
第 9 条 本部会費を300円を500円に改定平成18年度本部総会決議による。
第10条 事務局の住所を会計幹事の交代にともない変更(平成19年5月13日)
第1条 名称変更が平成19年6月16日全国支部長会議で承認され特別会員支部からシニア支部に改称
第2条 本部直属の支部とした(平成成19年6月16日)
第8条 任期を4月1日から6月1日に年度にあわせ改訂(平成19年6月16日)
第4条 4項記念行事とした。(平成19年6月21日)
第9条 会費の5項6項を追加(平成19年6月21日)